測定評価の目的は、ただ単に能力を測定することでなく、
より効率のよいトレーニングを提案するためにまず、現状を正確に知ることです。

SSOLでは高性能の測定機械を用いて、運動時における動きの特性を数値化することで、
目標に向けての道筋を明確にし、そのために何が必要かの的確な提案を行います。

パフォーマンス測定

スプリント・バランス・ジャンプ・機敏性などすべてのスポーツに直結する基礎運動能力を科学的に測定し、トレーニングアドバイスを行います

ランニングダイナミックス測定

ランニングに特化した測定です。
ハイスピードカメラによる重心移動分析等を行い、
より効率の良いフォームアドバイス及びランニングエコノミー向上へのトレーニング提案を行います。

歩行解析

歩行は認知や身体の使い方が最も無意識に表れる動作です。
バランス力や歩行解析を行うことで動作の癖、故障リスクがわかります。
SSOLでは歩行はすべての動作の基幹になると考えています。

筋力測定

ウエイトトレーニングは筋肥大のためだけではありません。
スポーツパフォーマンスや動作改善に直接つながる方法で行うための適正負荷を測定します。

持久力測定

トレーニングの適正負荷を知り、
持久力アップにより効率のよいトレーニングの提案のための測定です。